「健康マイレージ」にスマホデータから幸福度を推定するAI導入

  • URLをコピーしました!

ドコモは、自治体向けヘルスケアサービス「健康マイレージ」に「Well-being推定AI」を導入すると発表しました。このAIは、スマートフォンに蓄積されたデータをもとに、ユーザーの幸福度を推定する技術です。

健康マイレージサービスは、個々の生活習慣や健康情報を分析し、健康維持・向上をサポートするために開発されました。今回導入されるWell-being推定AIは、その一環として開発されたものです。

この新たなAI技術が、ユーザーの健康管理に役立つとともに、自治体の健康政策の策定にも寄与することが期待されています。

参照元:2024/03/19 「(トピックス)スマートフォンに蓄積されたデータをもとに幸福度を推定する「Well-being推定AI」を開発 -自治体向けヘルスケアサービス「健康マイレージ」に導入-」 https://www.docomo.ne.jp/binary/pdf/info/news_release/topics_240319_00.pdf

掲載している情報は記事公開時点のものです。サービスの内容変更などにより、情報が最新ではなくなっている場合があります。予めご了承ください。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このニュースにコメントする

コメントする

CAPTCHA