楽天シンフォニー、クラウドファイルストレージサービス「楽天ドライブ」の全面商用化を日本で開始

  • URLをコピーしました!

楽天シンフォニー株式会社は、クラウドファイルストレージサービス「楽天ドライブ」の全面商用化を日本で開始したと発表しました。楽天ドライブは個人顧客と企業顧客を対象としたファイルストレージクラウドサービスを提供しており、ユーザーは大容量のファイルを迅速に送信することが可能で、安全で直感的なクラウド上でのファイルストレージと共有を実現します。

楽天ドライブは、Microsoft Word、Excel、PowerPointなどのMicrosoft 365の生産性向上アプリのWeb版を使用して、リアルタイムでドキュメントやデッキ、スプレッドシートなどを表示、編集する機能を導入します。また、楽天IDと統合され、楽天メンバーが複数のサービスにアクセスできる共有IDで、日本にいる1億の楽天メンバーが既存の楽天IDでサービスを便利に利用できるようになりました。

楽天ドライブは、フリーランス、中小企業、大企業を支援するB2B市場向けにサービスを積極的に開発し、追加機能をリリースし続けます。また、楽天ドライブは、将来的に楽天ポイント、楽天のフラッグシップロイヤルティプログラムと統合される予定で、ユーザーは楽天エコシステムとそのパートナー全体でポイントを獲得し、利用する便利な場所を提供します。

参照元:2024/02/27 「Rakuten Symphony Announces Full-Scale Commercial Launch of File Storage Cloud Service “Rakuten Drive” in Japan | Newsroom | Rakuten Symphony」 https://symphony.rakuten.com/newsroom/rakuten-symphony-announces-full-scale-commercial-launch-of-file-storage-cloud-service-rakuten-drive-in-japan

掲載している情報は記事公開時点のものです。サービスの内容変更などにより、情報が最新ではなくなっている場合があります。予めご了承ください。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このニュースにコメントする

コメントする

CAPTCHA