SKテレコムとローデ&シュワルツ、6G実現に向けた実証実験を協力で進める

  • URLをコピーしました!

6G通信の実現に向け、SKテレコムとローデ&シュワルツが協力して実証実験を行うことになりました。また、Nokia、富士通、キーサイト・テクノロジーとも連携し、取り組みを進めることが発表されました。

これまでの実証実験の成果も確認され、6G通信の具体的な形が見えてきたとのことです。6G通信は、現行の5G通信の後継となる次世代の通信技術で、大容量・高速・低遅延の通信を実現します。

今後の実証実験の結果や、6G通信の普及に向けた取り組みが期待されます。

参照元:2024/02/22 「6G実現に向け新たにSKテレコム、ローデ&シュワルツと実証実験の協力に合意 -Nokia、富士通、キーサイト・テクノロジーと取り組みを進める実証実験成果も確認-」 https://www.docomo.ne.jp/info/news_release/2024/02/22_00.html?cid=CRP_INF_news_release_2024_02_22_00_from_RSS_news_release

掲載している情報は記事公開時点のものです。サービスの内容変更などにより、情報が最新ではなくなっている場合があります。予めご了承ください。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このニュースにコメントする

コメントする

CAPTCHA