「intdash」を活用したリアルタイム遠隔監視ソリューション、NTTコミュニケーションズが提供開始

  • URLをコピーしました!

NTTコミュニケーションズ株式会社(以下、NTT Com)は、株式会社アプトポッドと連携し、ハイパフォーマンスなIoTデータ伝送ミドルウェア「intdash」との組み合わせで、高度なデータ利活用を可能とするアプリケーションを開発しました。

このアプリケーションと「intdash」、高速通信環境を組み合わせた「IoTデータ利活用パッケージソリューション」を2023年10月10日に提供した。

このソリューションにより、カメラやLiDARなどのセンサーから収集した大量のデータを使用してデジタルツイン環境を構築し、機器のリアルタイム遠隔監視や操作が可能になります。

また、NTT Comは「intdash」のデータ伝送と管理機能を利用し、独自の高速通信環境を提供することで、さまざまな現場のDXを推進します。

参照元URL:https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2023/1010_2.html

掲載している情報は記事公開時点のものです。サービスの内容変更などにより、情報が最新ではなくなっている場合があります。予めご了承ください。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このニュースにコメントする

コメントする

CAPTCHA