「HORIE MOBILE」新プラン名は「ホリエのWiFi」151の国とエリアで使用可能

  • URLをコピーしました!

実業家でタレントの“ホリエモン”こと堀江貴文氏が10日、都内で『「ホリエのWiFi」発売&「幻冬舎MOBILE」ローンチ発表記者会見』に出席し、新プラン「ホリエのWiFi」を発表しました。

「HORIE MOBILE」は堀江氏がプロデュースするブランドで、エックスモバイルの回線を活用。堀江氏が展開するテキストコンテンツ「デイリーホリエニュース」や、ベーカリー「小麦の奴隷」のカレーパンが毎月1つ進呈されるサービスを提供しています。

新プラン「ホリエのWiFi」は、300GB/月の大容量データ使用量を月額4,180円(税込)で提供。

国内外151の国とエリアで使用可能で、HORIE MOBILEユーザー限定の特典も利用できます。

この新プランでは、1日10GBまで4G LTEでのデータ通信が使用可能。ソフトバンク/ドコモ/auのネットワーク、LTE回線に対応し、最適な通信キャリアの回線を自動で選択。海外利用時は別途料金が発生します。

掲載している情報は記事公開時点のものです。サービスの内容変更などにより、情報が最新ではなくなっている場合があります。予めご了承ください。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このニュースにコメントする

コメントする

CAPTCHA