CharterとQualcomm、Wi-Fi 7を搭載した次世代高性能ルーターを共同開発

  • URLをコピーしました!

米国の大手通信企業Charter Communications, Inc.と、半導体技術のリーダーであるQualcomm Technologies, Inc.は、次世代の高性能Wi-Fiルーターの共同開発を発表しました。

この新たなルーターは、Wi-Fi 7と10 Gbps Wi-Fi技術を組み合わせることで、Spectrumのユーザーに向けて、これまでにない高速で安定した接続体験を提供することを目指しています。

Qualcomm Technologiesが提供するWi-Fi 7の技術は、今後のインターネット環境において、より高速で、かつ低遅延の通信を実現することを目的としています。特に、没入型のVR体験など、新しいデジタルコンテンツの提供において、その性能の高さが期待されています。

この取り組みは、ブロードバンドユーザーの増加とともに高まる、高品質な通信環境への要求に応えるものであり、両社の技術力とノウハウの融合によって、新たな通信のスタンダードを築くことを目指しています。

参照元URL:Charter and Qualcomm to Deliver Next-Generation Advanced Wi-Fi Router | Qualcomm

掲載している情報は記事公開時点のものです。サービスの内容変更などにより、情報が最新ではなくなっている場合があります。予めご了承ください。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このニュースにコメントする

コメントする

CAPTCHA