エリクソンとGoogle Cloud、Cloud RANにおける協力をさらに進める

  • URLをコピーしました!

2023年9月20日、エリクソンは、Google Distributed Cloud上でのCloud RAN(Radio Access Network)の運用を開始したと発表しました。

この最新の取り組みは、人工知能(AI)および機械学習(ML)を駆使した先進的な自動化とオーケストレーションを統合。

これにより、通信サービスプロバイダー(CSP)は、サービスの迅速な提供を実現するとともに、ネットワークの効率向上や柔軟性の強化を図ることができるとしています。

この協力強化は、両社の技術力を結集し、通信インフラの最適化とサービス品質の向上を目指すものとなります。

参照元:Ericsson Newsroom

掲載している情報は記事公開時点のものです。サービスの内容変更などにより、情報が最新ではなくなっている場合があります。予めご了承ください。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このニュースにコメントする

コメントする

CAPTCHA